1. 歌詞検索UtaTen
  2. 氷川きよし
  3. 恋の瀬戸内歌詞

2017.5.30 リリース

「恋の瀬戸内」の歌詞 氷川きよし

作詞
仁井谷俊也
作曲
桧原さとし
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ひと出逢であって ふたきに
そんな可愛かわいきみだった
白壁しらかべ掘割ほりわり 倉敷くらしき
何度なんどったね 後楽園こうらくえん
わかさはまぐれ 天邪鬼あまのじゃく
いてわかれた 二十歳はたちまえ

うわさ尾道おのみち たずねてみれば
うみかおりの 港町みなとまち
うずしお小路しょうじせんこう
面影おもかげさがせば せつなさばかり
しまなみ海道かいどう ともうら
何処どこにいるのか あのひとみ

いつか紅葉もみじ錦帯橋きんたいきょう
ってみたいと あまえてた
鵜飼うかいぎれば 秋風あきかぜ
人肌ひとはだこいしい 季節きせつるよ
明日あした関門かんもん 下関しものせき
きっとえると しんじてる

こいのせとうち/ひかわきよし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恋の瀬戸内 歌手:氷川きよし

リンクコード:

ブログ用リンク: