1. 歌詞検索UtaTen
  2. 池田聡
  3. 悪女歌詞

「悪女」の歌詞 池田聡

1995/10/21 リリース
作詞
森雪之丞
作曲
小林靖宏
文字サイズ
よみがな
hidden
玩具おもちゃこわしていた 無邪気むじゃき
ほそ綺麗きれいおんなゆびになったね
今度こんどはベッドのなか しのんで
ぼくこころを ばらばらにしておくれ

めぐりってはいけない女性じょせい
つづけるのが 人生じんせいだから

まよいたい みだれたい つみかれたい
きみ悪女あくじょてにして
おだやかで しあわせで そして退屈たいくつ
ぼく明日あしたこわしてしい

夜更よふけにつづける 電話でんわこと
理由りゆうかずに ひそかに嫉妬しっとするのさ
しずかな真実しんじつより ふかなぞ
きみ身体からだ宝石ほうせきえてゆく

午後ごごのけだるい陽射ひざしのよう
ぼくねむらせる あいはいらない

まよいたい さけびたい うそおどりたい
きみ悪女あくじょの ドレスをせて
きずついて がされて そしてかんじたい
ぼくむねにも ほのおがあると

あいしあってはいけない女性じょせい
おぼれてゆくのも 運命うんめいだから

まよいたい みだれたい つみかれたい
きみ悪女あくじょてにして
おだやかで しあわせで そして退屈たいくつ
ぼく明日あしたこわしてしい

まよいたい さけびたい うそおどりたい
きみ悪女あくじょの ドレスをせて
きずついて がされて そしてかんじたい
ぼくむねにも ほのおがあると