1. 歌詞検索UtaTen
  2. 河島英五
  3. 泣きぬれてひとり旅歌詞

1979.5.25 リリース

「泣きぬれてひとり旅」の歌詞 河島英五

iTunesで購入
曲名
泣きぬれてひとり旅
アルバム
MEMORIAL BEST Vol.1/Vol.2
金額
¥200
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あのひと京都きょうとまち
かけたとおしえられた
なぜかしら 言葉ことばにごらせはなすのは
わけでもあるのでしょう
たぶんだれかと一緒いっしょ
河原町かわはらちょうやら 木屋町きやちょう
ある姿すがたしのばれて つらいこいです
しょうがない

あなたいかけ 京都きょうとにひとり
まちはなまつりのよるです 四条しじょう大橋おおはしたたずむわたし
見知みしらぬひとこえかけられて
れる女心おんなごころかなしいの

あのひと金沢かなざわまち
ひとりきりあるいていたと
何処どこかしらふるかげ背負せお
かたとしていたと
あなたさがつづけるわけは
いておきたいことがある
ただそれだけの はずなのに
ひとりといてこころさわ

あなたいかけ 金沢かなざわにひとり
なつ夜風よかぜをさらされて
さいながれをつめるわたし
かえらぬひとってはいても
さまよう女心おんなごころが くやしいの

あなたいかけ 京都きょうとから金沢かなざわ
かなしいおんなのひとりたびです
夜汽車よぎしゃまどながれる景色けしき
二度にどかえらぬおも
せつない女心おんなごころを わかってほしい

なきぬれてひとりたび/かわしまえいご

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:泣きぬれてひとり旅 歌手:河島英五

リンクコード:

ブログ用リンク: