1. 歌詞検索UtaTen
  2. 河島英五
  3. 生まれる前から好きやった歌詞

1988.12.21 リリース

「生まれる前から好きやった」の歌詞 河島英五

iTunesで購入
曲名
生まれる前から好きやった
アルバム
GOLDEN☆BEST / 河島英五 SINGLES
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まれるまえからきやったとアンタにうたね
そしたらアンタはせて「わかってる」とうなづいた
そのかぎりのゆめばかり見続みつづけてたから
しあわぎるほどに 明日あすがこわかった
まれるまえからきやった 気付きづくのがおそかっただけ

なさけないおんなになったんや まわみちしてるあいだ
あいされる値打ねうちも もうないよかなしいけどてゆくわ
もっとはやくアンタにえたら かったのに
もいちどきつくきしめて 背中せなかちぎれるほど
けれど なんでおんなにだけまわみちゆるされないの

まれるまえからかってた みんなおわりになるんや
しあわぎてかなしくて なみだまらないよ
まれるまえからきやった それはアンタだけ
まれるまえからきやった それはアンタだけ

うまれるまえからすきやった/かわしまえいご

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:生まれる前から好きやった 歌手:河島英五

リンクコード:

ブログ用リンク: