1. それが、愛でしょう歌詞

「それが、愛でしょう」の歌詞 らき☆すた ED 泉こなた(平野綾)

2007/7/11 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえばね なみだがこぼれるには
その背中せなかを ひとりじめしたいけど

やさしいは時々ときどき 残酷ざんこくだから
もとめるほど こたえを見失みうしな

雨上あめあがりのまち にじえるなら
いま あるそう なにかがはじまる

きみがいるから 明日あすがあるから
一人ひとりきりじゃきてゆけないから
こんなにちかくにかんじる それがあいでしょう
なみだかずいたみを きみってるから
とおるそのなかたしかな意味いみさがして
笑顔えがおつけたい

なにわないでも こんな気持きもちが
きみむねつたわればいいのに

すこしずつまちいろえるけど
ほら、おもがまたひとつえた

きみ言葉ことばのひとつひとつを
いまきしめられるからきっと
二人ふたりかさっていく それがあいでしょう
だれらない 明日あしたっているとしても
大丈夫だいじょうぶ もうかないで
きみをつないで
あるいてくずっと

ふとした瞬間しゅんかん つのる気持きもちじゃなく
すこしずつ そだてていくものだね
あいする気持きもちは

きみがいるから 明日あすがあるから
一人ひとりきりじゃきてゆけないから
こんなにちかくにかんじる それがあいでしょう
なみだかずいたみを きみってるから
とおるそのなかたしかな意味いみさがして
笑顔えがおつけたい