1. 悲しみは女だけに歌詞

「悲しみは女だけに」の歌詞 浅丘ルリ子

2012/7/25 リリース
作詞
なかにし礼
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
都会とかいかねこえるこの部屋へや
あてもなくかみをとく かなしいおんなひとり
指先ゆびさきでたどるのは かえらぬおも
かぜのようになみのように てたゆめ

かなしみはいつもおんなだけに
つきまとうものでしょうか
そして、そのかなしみをいてきるのが
おんな運命うんめいなのでしょうか
わたしはイヤ これ以上いじょうくのはイヤ
ね、かないで! かないで!

ひびれたかがみさへ あなたをうつすの
きずついたこのむねうずなみだ

あいすることしからないおんなだと
ってわらわないで
わたしきてゆくにはどうしても
あなたが必要ひつようなのよ
このゆびでこののひらで一体いったい
だれけとうの?

ああ あいそむくほど
わたし不実ふじつおんなじゃないの
あなたにはわからない わかれのいたみさへ
いつのかなしみは おんなだけのものね

かないで、ね、あなた、かないで
かないで かないで!