1. 歌詞検索UtaTen
  2. 浪川大輔
  3. 世々ノ道歌詞

「世々ノ道」の歌詞 浪川大輔

2017/5/24 リリース
作詞
ミズノゲンキ
作曲
R,O,N
文字サイズ
よみがな
hidden
流離さすらいのたびてはえぬまま
つよさを もとめゆく

疾風怒濤しっぷうどとう にもまらぬ時代じだい
確固不動かっこふどう なにどうじぬ意志いし

いざかん どちらかの
ちるまで

とおたましいいのち宿やどしたら
天下てんかかつはたいの合図あいず
げたあかしには おのれ過去かこ
最後さいごひとつはわれにあり
ほこたか勝鬨かちどきげよ

幾千いくせん因果いんが背負せおつづけては
つぎ舞台ぶたいへと いどみゆく

明鏡止水めいきょうしすい まよいなどとうにてた
一心不乱いっしんふらん すすしんじるみち

いざかん けられぬなら
けるまで

かれさだめなら 何度なんどかおう
のぞみをすべ太刀筋たちすじせて
れるあらしでも 自在じざいかた
ねらいは寸分すんぶんちがわずに
まもるものがあるかぎさき

うつくしくはなびら
ときはかなくただづよ

いざかん かざしたこえ
れるまで

とおたましいいのち宿やどしたら
天下てんかかつはたいの合図あいず
げたあかしには おのれ過去かこ
最後さいごひとつはわれにあり
ほこたか勝鬨かちどきげよ