1. 歌詞検索UtaTen
  2. 清木場俊介
  3. 蜉蝣~カゲロウ歌詞

2015.8.19 リリース

「蜉蝣~カゲロウ」の歌詞 清木場俊介

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ふるえていたおぼれていた
きりなかおどゆめ
つちもれたサナギのよう
一時いっときひかりんでくのか?

こわされてくならだれにもわずに
このみずかこわしてやる

いまならきみすくえるから
おれすべてをうばえばいい
きみ笑顔えがおもどるならば
おれすべてがえてもいい
最後さいごなみだはこのむねながせばいい!

カゲロウのようくあてもなく
自由じゆうそらえるのなら
しんじていたゆめつづ
いつのにかまたべることを…

すりけてくいまこのばして
やさしさがなにりたいから…

いまならきみうたえるから
おれすべてでかなでるから
きみなみだぬぐえるなら
おれすべてでつつんでやる
この声枯こえかれてもさけつづけてるから!

いまならきみすくえるから
おれすべてをうばえばいい
きみ笑顔えがおもどるならば
おれすべてがえてもいい
最後さいごなみだはこのむねながせばいい!

かげろう~かげろう/きよきばしゅんすけ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:蜉蝣~カゲロウ 歌手:清木場俊介

リンクコード:

ブログ用リンク:

清木場俊介の特集