1. 灼けつくメモリー歌詞

「灼けつくメモリー」の歌詞 渡辺徹

1995/8/21 リリース
作詞
来生えつこ
作曲
来生たかお
文字サイズ
よみがな
hidden
そびえるくもあおいで
太陽たいようびてる
時折ときおり きみ名残なごりを
かぜはこんでくる

そのたびにもみ煙草たばこかず
すなにならべて

ああ いくつこいあわになるのか
つかみきれず
ああ しろくもばし
おもいむなしく こめて

言葉ことばにつまったよる
さよならの幕切まくぎ
きみなら わるびれもせず
つきあかりにえた

その記憶きおくもみつよ日射ひざ
からだ つらぬく

ああ いつもこいゆめおぼれて
もがくばかり
ああ おとこなんて すなしろ
つくるそばから こわ

ああ れた煙草たばこ くわえたままで
にがさ かみしめ
ああ けたはだ記憶きおくさえ
にじむあせちる

ああ いくつこいあわになるのか
つかみきれず
ああ しろくもばし
おもいむなしく こめて