1. 歌詞検索UtaTen
  2. 渥美清
  3. 着流し小唄歌詞

1997.10.22 リリース

「着流し小唄」の歌詞 渥美清

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
一日いちにち一度いちど仲見世なかみせ
雪駄せったらして あるくのが
甲斐がいなのさ あいつには
むかし流行はやった 六区ろっくうた
かたをゆすって くちずさむ
着流きなが姿すがたが いかすじゃないか

こいはやさしい ボッカチオ
ベアトリねえちゃん トチチリチン
エノケンロッパ 田谷たや力三りきぞう
どうせ親父おやじの うけりだろが
やつがうたえば なんとなく
三文さんもんオペラの においがするぜ

観音かんのんさまの はとぽっぽ
言問橋ことといばし都鳥みやこどり
おさななじみさ あいつには
したにやさしく うえにはつよい
男臭おとこくさくて 義理堅ぎりがた
べらんめことばが うれしいじゃないか

きながしこうた/あつみきよし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:着流し小唄 歌手:渥美清

リンクコード:

ブログ用リンク: