1. 歌詞検索UtaTen
  2. 湯原昌幸
  3. 人生半分歌詞

「人生半分」の歌詞 湯原昌幸

2001/1/24 リリース
作詞
たきのえいじ
作曲
杉本眞人
文字サイズ
よみがな
hidden
おまえもってのとおり いつもガムシャラだった
あめかぜも ろくにやすまずねむらずに
家族かぞく笑顔えがおはげみにしながら
会社かいしゃくしてきたのは うまでもない

はからずもとしわりには 出世しゅっせはや
将来しょうらい約束やくそくされたかに おもえたけれど
えがいたゆめには見向みむきもせず ひたむきに
きてきたとおも

人生じんせい半分はんぶん まだまだ半分はんぶん
人生じんせい半分はんぶん 50ではじまるゆめがある

いつしかどこかに わすれてきた
家族かぞくきずな自分じぶんらしさを
大事だいじなものさえ かえらずに
一体いったいなにもとめて たというのか

どこまでもあおひろがる 都会とかいそら
見上みあげては ふとおもあるつづけた年月としつき
このさきまだまだつづ人生じんせい いまやっと
えてきたがする

人生じんせい半分はんぶん これから半分はんぶん
人生じんせい半分はんぶん 50ではじめるゆめもある

ほかでもないが よくいてくれ
おもえばおまえ苦労くろうをかけた
出来できるならば これからさき
笑顔えがおわすれず そばにいてくれ

人生じんせい半分はんぶん ってきた
人生じんせい半分はんぶんまえらせりゃ それでいい

まえらせる それだけで