1. 歌詞検索UtaTen
  2. 瀬川瑛子
  3. まさかの女歌詞

1997.1.22 リリース

「まさかの女」の歌詞 瀬川瑛子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きたのはずれの ちいさなまち
みちにはずれた こいをしたの
かぜうわさわれるように
夜明よあけの汽車きしゃ
いきひそ

そういうことって よくあるけれど
自分じぶんがするとは おもいもよらずに…
そういうことって よくあるけれど
わたしわたしは まさかのおんな

がさしたとか なりゆきなんて
きれいごとなど いたくない

いのちけて あいったわ
どこかのうみのうなんておもった

かなしいはなしは よくくけれど
あふれるなみだ正夢まさゆめみたいに…
かなしいはなしは よくくけれど
わたしわたしは まさかのおんな

そういうことって よくあるけれど
自分じぶんがするとは おもいもよらずに…
そういうことって よくあるけれど
わたしわたしは まさかのおんな

まさかのおんな/せがわえいこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:まさかの女 歌手:瀬川瑛子

リンクコード:

ブログ用リンク: