1. 歌詞検索UtaTen
  2. 瀬戸朝香
  3. Eternity歌詞

「Eternity」の歌詞 瀬戸朝香

1995/12/6 リリース
作詞
宇徳敬子
作曲
宇徳敬子
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしたちがきらめくそらねがいをめていの
こころそこから かんじるの 永遠えいえん
都会とかい人込ひとごみには いつもゆめこわされると
さみしいをして あのひとたたず

あいしんじても
距離きょりわらない
そばてくれるだけで しあわせだった あなたの笑顔えがお

ゆめから めないでと
くやしかった おも
こころで きしめる

きらいになれたらいいと あなたにわれたとき
どうしたらいいの 時間じかんだけぎてく
世界せかい永遠えいえんだと そんな二人ふたりこいするキューピット
奇跡きせききたら ひとつになる予感よかん

最後さいごとき
二人ふたりつつむまで
いつものこえかせて それだけでいい そばにいて

あなたの ぬくもりだけ
しかった しあわせを
いまごろ かみしめる

I just wanna talk to you
When I feel so down and out
そばてくれるだけで しあわせだった あのころ

ゆめならめないでと
綺麗きれいだった おも
いまでも きしめてる