1. 歌詞検索UtaTen
  2. 牧村三枝子
  3. 極楽トンボ歌詞

「極楽トンボ」の歌詞 牧村三枝子

1996/9/26 リリース
作詞
杉本真人
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
さけつよくなったのは
あなたが いなくなってから
こいしくて さびしくて
ひとりがつらすぎて

何度なんど手紙てがみいたって
音信おんしん不通ふつうかぜ便だよ
はるがゆき あきがゆき
いまはこころも冬景色ふゆげしき

だけど テレたかお
きゅうに ドアをあけて
なみだ うかべながら
たたずむ あたしをきしめる

ああ 極楽ごくらくトンボだね あのおとこ
あたしのこころをクルクルまわ

ああ 極楽ごくらくトンボだね あのおとこ
でもね きなのさ
ルルル…

料理りょうり上手じょうずになったのは
あなたと らししてから
おいしいね うまいよと…
そんな言葉ことばきたくて

いまでは それもゆめゆめ
いつかは わすれてしまいそう
しあわせに ゆれていた
とおむかしがなつかしい

馬鹿ばかひとくて
駄目だめやつだけれど
いつも おこれないで
ゆるしてしまうの なにもかも

ああ 極楽ごくらくトンボだね あのおとこ
あたしの 気持きもちをりもしないで

ああ 極楽ごくらくトンボだね あのおとこ
いいさ よわいもの

ああ 極楽ごくらくトンボだね あのおとこ
あたしのこころをクルクルまわ

ああ 極楽ごくらくトンボだね あのおとこ
はやく… このゆびとまれ
ルルル…