1. 歌詞検索UtaTen
  2. 牧村三枝子
  3. 螢川歌詞

1997.11.22 リリース

「螢川」の歌詞 牧村三枝子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ことしのふゆながいっちゃァ
四月しがつやいうとるがに
ためいきまじりの千代せんよこえ
つめたい蒲団ふとんにもぐりこむ
むねにチラチラえあがる
あおほのお目覚めざめたら

ゆきう さらにかぜさそってまたちる
ほたるよるやろか ほたるるやろか
銀蔵ぎんぞうじい銀蔵ぎんぞうじいの おとぎまばゆゆい 螢川ほたるがわ

さむうないがかじゅうりゅう
夜汽車よぎしゃ網棚あみだなから
鴬色うぐいすいろした外套がいとう
くだしてこごえたひざ
そして何年なんねんったやら
いまこえる三味しゃみおと

いとる さらにいなもっととまたばちたた
越前岬えちぜんみさきいまむかしのままだろか
おとこおんなおとこおんなかなしみりなす 螢川ほたるがわ

いとる さらにいなもっととまたばちたた
越前岬えちぜんみさきいまむかしのままだろか
おとこおんなおとこおんなかなしみりなす 螢川ほたるがわ

ほたるがわ/まきむらみえこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:螢川 歌手:牧村三枝子

リンクコード:

ブログ用リンク: