1. 朝露の瞳歌詞

「朝露の瞳」の歌詞 生稲晃子

2007/8/17 リリース
作詞
西脇淳子
作曲
国安わたる
文字サイズ
よみがな
hidden
おもをかざしたら きっと
きとおるの 朝露あさつゆ

ながれるくも水面すいめんにおとした
楕円だえんかげ やさしく れてる
あきしが まつげにまれば
かないでと 肩先かたさき たたかれたよう

あぁ 途中下車とちゅうげしゃしたような気持きも
あぁ 最後さいごまで けるひと
どこかにいるの

約束やくそくのない場所ばしょで いつか
おどろくほど 素敵すてきになるわ
さよならを やむほど あなた
わたしのこと かえ

くるみの木陰こかげ だれかがきざんだ
真新まあたらしい名前なまえが まぶしくひか

あぁ まばたきで ぎてゆく場面ばめん
あぁ 無造作むぞうさにくりかえす
ひとみめて

あなたしかえなかった こい
きになれるときるわ
おもをかざしたら きっと
きとおるの 朝露あさつゆ

約束やくそくのない場所ばしょで いつか
おどろくほど 綺麗きれいになるわ
さよならを えてゆく わたし
ちがう未来みらい つけるわ