1. 歌詞検索UtaTen
  2. 田村英里子
  3. 太陽をさらいたい歌詞

「太陽をさらいたい」の歌詞 田村英里子

1991/6/28 リリース
作詞
原真弓
作曲
辻畑鉄也
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽たいようわたしえたの
あいをそそのかした
こんなにあつえてゆく
ふたりの味方みかたなの

真昼まひる日差ひざしをよけながら
ながいキスをするの
ここまではないわ もうだれ
もっときしめて

えないわ きというこの気持きも
こころうそなどつけないから

せつけて みなみかぜにと
ジェラシー あおりたい
あなたの情熱じょうねつだけしか
わたしうばえない

せてはかえすの こいなみ
どこへたどりつくの
街中まちじゅうあつさでまどろむわ
吐息といきながれる

もしも あなたがだれかにおなじことを
ささやく想像そうぞうくるしいの

見張みはってて おねが碧空あおぞら
はなまどからふたりのこいげぬよう
いまだけもうすこ

太陽たいようわたしえたの
あいをそそのかした
こんなにあつえてゆく
ふたりの味方みかたなの