1. 街路樹のafternoon歌詞

「街路樹のafternoon」の歌詞 田村英里子

1991/12/4 リリース
作詞
平松愛理
作曲
平松愛理
文字サイズ
よみがな
hidden
ほら なみだをふいて 日暮ひぐれかけの街路樹がいろじゅふたりきり
そうよ おんな同志どうし にしないで なんでもはなして
まくじたこいは この夕陽ゆうひみたい
そのはもうない
しろいシャツを めてる 夕焼ゆうやけのきず
あさすこしずついやすわ

まだ あなたにかれが いないころは よく長電話ながでんわした
いま 告白こくはくするね 最近さいきんちょっとさびしかったのよ
いていいよ いま愛情あいじょうなんかより
友情ゆうじょうしんじて
わすれないで いつでも そばにいるわたし
けっして裏切うらぎったりしない

目当めあての shoppingへと
授業じゅぎょうぬけて いそいでた
おもして かがやいてた
あの なつ横顔よこがお

街路樹がいろじゅのafternoon またいこうね
みせならぶストリート
せたこころ似合にあう ジャケットが沢山たくさん
あなたひとりをってるわ

いていいよ ここはあなたとわたし
一番いちばんわらった場所ばしょ
きっとすぐね 笑顔えがおのあなたが
るのは街路樹がいろじゅのafternoon