1. 歌詞検索UtaTen
  2. 白井貴子
  3. ガラスの天井歌詞

1990.9.25 リリース

「ガラスの天井」の歌詞 白井貴子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
しんじてるの ゆめはきっとかな
未来みらいのダイアリー 予定よていつづければ
17のなつ ミュージシャンになるって
はじめたピアノ 友達ともだちわらったけど
むねおくあふれる希望きぼう
バカにしないでよ いつかは見返みかえすっておもった
あこがれは はるかにとお
いつもわたしそらはガラスの天井てんじょう
ゆうぐれのテストのかえ
そら見上みあげていしころげたよ
ah…あまりにとおくて

みつけたいの かれみちじゃなくて
わたしのための運命うんめいのステージを
22のはる かれにふられたとき
一人ひとり助手席じょしゅせきのこされたから
週刊誌しゅうかんしうらなほしくず
いいかげんにしてよ
そのとしゴールインするって
にくんでもにくみきれない
だって自分じぶん自分じぶん
あますぎた結末けつまつ
ダムのように なみだながして
ついてくだけのおんなにサヨナラ
ah わたし目覚めざめたの

おんなのパイロット
ビルボードのスーパースター
月旅行つきりょこうゆめじゃないよ
あやまちのかずだけ
ひとつづつつよくならなくちゃ

ひとにできるサクセス
いつまで自分じぶんだけてるの?
このしあわせつかみたい
あこがれはすぐそこなのに
いつもわたしそらはガラスの天井てんじょう
朝早あさはやいオフィスでひとり
うえへゆけないつくえをふいたよ
あこがれははるかにたか
いつもわたしそらはガラスの天井てんじょう
ゆうぐれのラッシュで1人ひとり
うもれるおものびでしたよ
あこがれははるかにとお
いまわたしそらはガラスの天井てんじょう
くものようにつづあこが
いつけなくてくちびるかんだよ
ah ガラスの天井てんじょう ガラスの天井てんじょう

がらすのてんじょう/しらいたかこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ガラスの天井 歌手:白井貴子

リンクコード:

ブログ用リンク:

白井貴子 人気歌詞ランキング

白井貴子の歌詞一覧を見る