1. 歌詞検索UtaTen
  2. 白石恭子
  3. ガラスの都会歌詞

2019.7.24 リリース

「ガラスの都会」の歌詞 白石恭子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
どしゃぶりあめでも りそうな
鉛色なまりいろした ガラスの都会とかい
あいするおもいが つよすぎて
きずつけあうたび つらくなる
わか間近まぢか予感よかんいて
あなたをさがした 交差点こうさてん
そら見上みあげて ためいきつけば
わたしおなじで しそうね

流行はやりのおみせなら
テールライトも キラメクけれど
このむねさびしく させるのは
あなたがないと わかるから
ひとながれに さからうように
あてなくあるいた 並木なみきみち
あいらした あのつき
今夜こんやはどこかで いてるかしら

わか間近まぢか予感よかんいて
あなたをさがした 交差点こうさてん
そら見上みあげて ためいきつけば
わたしおなじで しそうね

がらすのとかい/しらいしきょうこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ガラスの都会 歌手:白石恭子

リンクコード:

ブログ用リンク: