1. 歌詞検索UtaTen
  2. 白鳥英美子
  3. あの日のままに歌詞

2010.7.7 リリース

「あの日のままに」の歌詞 白鳥英美子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ひとりねむながよるいくかぞえたかしら
電話でんわもなく 手紙てがみもなく るのはわたしだけ

出逢であったころは はしゃぐだけで 無邪気むじゃきなまま 素顔すがおこいでした

あなたのシャツがスーツにわりときつのをった
ましたの 眩暈めまいのような 物憂ものうげな陽射ひざしで
あののあのままには もうもどれないと なみだする

あいぎた 日々ひびもあった なにもみえなかった
溜息ためいきだけ 頬杖ほおづえだけ おぼえてしまったわ

こいちたら なにのぞむの? かなしみはイヤ 過去かこてきれない

わたし時計とけい こわれたままで ひとりじゃなおせない
明日あしたがあれば 微笑ほほえみながら ってきるのに
今日きょうにもしはぐれても まくらなみだらさないで

ゆめしんじていた 少女しょうじょむねきしめて

そのれば ファーストキスのように たれてづくものよ
わたしらしさをつづければ まえいてあるける
とき彼方かなた名前なまえらない恋人こいびと

あのひのままに/しらとりえみこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あの日のままに 歌手:白鳥英美子

リンクコード:

ブログ用リンク: