1. TOUCH歌詞

「TOUCH」の歌詞 百地春鹿(内田真礼)

2014/4/2 リリース
作詞
中村彼方
作曲
Meis Clauson
文字サイズ
よみがな
hidden
アタシのんでよ 引力いんりょくにひっぱられて
自然しぜんあしが そっちへかってくよ
これはmagicスニーカー からだがもうかるくなる
そらにふわふわいている状況じょうきょう ドウゾ?

かぜよりはやつたわるこの感情かんじょう
ハチャメチャに邪魔じゃまされず
そっとTOUCH!したいな

俊足しゅんそくのストライカー そのハートうばえたら
だけどまだこまっちゃうよ 経験けいけん不足ぶそく
ひかなスピードで きみまりたい
いまはまだそれくらい めるにはあとちょっと
ばしてきみかたにTOUCH!

いつだってんでくよ 不可能ふかのう法則ほうそくでも
余裕よゆうでスイスイ 横目よこめしながら
いまひとみじれば はねよりもかるくなる
だれらない 景色けしきむねきざむよ

そらよりあおとお気持きもちで
スタートのいきおいで
ポンとTOUCH!したいな

唐突とうとつはじまった めまぐるしい毎日まいにち
がつけばまれ キラキラまぶしい
加速かそくする昨日きのう今日きょう あとでいとしくなるよ
もういてかないで シャンとしてまえいた
ばしてきみかたにTOUCH!

なみだだった日々ひびがある ひざかかえたよるがある
すべてがいや瞬間しゅんかん いまわらだれかにも
自分じぶん見失みうしなっても きっと大丈夫だいじょうぶだよ
これから一緒いっしょつけようよ

俊足しゅんそくのストライカー そのハートうばえたら
だけどまだこまっちゃうよ 経験けいけん不足ぶそく
ひかなスピードで きみまりたい
いまはまだそれくらい めるにはあとちょっと
ばしてきみかたにTOUCH!