1. 歌詞検索UtaTen
  2. 皇天馬(江口拓也)
  3. 夏のジレンマ歌詞

「夏のジレンマ」の歌詞 ゲーム A3 キャラクターソング 皇天馬(江口拓也)

2017/5/24 リリース
作詞
やしきん
作曲
やしきん
文字サイズ
よみがな
hidden
おどろくとこたくて ふいににぎった
想像そうぞうより華奢きゃしゃ感触かんしょく ちょっとまいるなあ
用意よういしてたいくつもの キミにおく言葉ことば
あれ、てこない しずかにれるうみてた

Perfect ミスはしない
Perfect クレバーに
いつもどおりがむずかしい オレなら出来できるはず

うごした なつのジレンマ
このおもいの行方ゆくえはどこだ
出来でき当然とうぜん 簡単かんたんだって いている
まわした オレの時間じかん
なみのようにせてはかえ
何度なんどだってやってやる キミのまえでやってやる
だってオレなんだ

らないかおたくて かたまわした
きしめようとするよりさきにギュって ずるいなあ
準備じゅんびしてたいくつもの いたるまでのステップ
もういらない しずかにひび二人ふたり鼓動こどう

Gotcha キスはしない
Gotcha ホントに?
ああどうすればなやましい だれかがいかける

らしした なつのジレンマ
このおもいは正解せいかいなのか
理性りせい欲望よくぼう どっちのはな 芽吹めぶいてる
はしした オレの時間じかん
太陽たいようのようにねつびていく
めるまえかそう キミのまえかそう
だってオレなんだ

自信じしんだったらあるんだ
だからこそのかたしてきたよ
出来できないってことを みとめることが出来できなくて
きっかけがしい そうさ

うごした なつのジレンマ
このおもいの行方ゆくえはどこだ
出来でき当然とうぜん 簡単かんたんだって いている
まわした オレの時間じかん
なみのようにせてはかえ
何度なんどだってやってやる キミのまえでやってやる
だってオレなんだ
だってなつなんだ