1. 歌詞検索UtaTen
  2. 真咲よう子
  3. 京都冬化粧歌詞

「京都冬化粧」の歌詞 真咲よう子

2005/11/2 リリース
作詞
高畠じゅん子
作曲
中川博之
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたとわかれて ひとりになって
出直でなお覚悟かくご三門さんもんくぐる
ゆれる未練みれんりました
みんなわすれます
ああ 除夜じょやゆきいとる 知恩院ちおんいん
今年ことしはいいこと ありますように
初詣まいり京都きょうと冬化粧ふゆげしょう

やさしいことばで ほろりとわせ
こころがほどけた 祇園ぎおんのあの
うすいえにしの さだめでしょうか
ゆめたのです
ああ くるくると なわ白朮火おけらび えぬよに
こよみわれば わたしもかわる
かわるおんなの 京都きょうと冬化粧ふゆげしょう

ゆくとしくるとし おもいはめぐる
両手りょうてわせて がんけました
こいれても やんでません
はるしんじます
ああ りんとして えるごべん花椿はなつばき
今年ことしはいいこと ありますように
ゆき円山まるやま 京都きょうと冬化粧ふゆげしょう