1. 女の港町歌詞

「女の港町」の歌詞 真咲よう子

1999/10/21 リリース
作詞
水木れいじ
作曲
弦哲也
文字サイズ
よみがな
hidden
ふたりでらした あの部屋へや
汽笛きてきこえる さかまち
いたいわ いたいわ
こんな夕暮ゆうぐれは…
ふたつからだが あったらと
ためいきのこして えたひと

波止場はとば小雨こさめきぬれて
わかれをしんだ 出船でふねまえ
せつないわ せつないわ
なにえなくて…
つくしきれない こいひとつ
おんなのしあわせ ゆめですか

他人たにん空似そらにりながら
なみだでふりむく いしだたみ
あのひとを あのひとを
べばきりがふる…
ゆめでいいから もう一度いちど
おねがいやさしく きしめて