1. 歌詞検索UtaTen
  2. 石上久美子
  3. 海と女と浪花節歌詞

「海と女と浪花節」の歌詞 石上久美子

1997/11/1 リリース
作詞
鳥井実
作曲
徳久広司
文字サイズ
よみがな
hidden
カニの甲羅こうらさけそそいで
カモメ一緒いっしょに のみたいね
れたおんなの いることを
うみれても わすれるな
こんなよるには ひとつおぼえの浪花節なにわぶし
アアンアン…
うたってやるから かえっていよ

うみおとこいまどこに
みぞれまじりが にかかる
かみ一輪いちりん はなかざ
っているのよ べにさして
こんなよるには のどが自慢じまんのうなりぶし
アアンアン…
うたってやるから かえっていよ

うみたなら がむしゃらで
命知いのちしらずの あばれんぼう
かぜわるな えるなよ
のびしながら ちわびる
こんなよるには なみだこらえて浪花節なにわぶし
アアンアン…
うたってやるから かえっていよ