1. 空とぶお嬢さん歌詞

「空とぶお嬢さん」の歌詞 石野真子

2010/8/18 リリース
作詞
阿久悠
作曲
馬飼野康二
文字サイズ
よみがな
hidden
なぎさやしたビールをんで
すこまいがしてたわ
だれかの片手かたてまくらにほしい

すなのベッドでねむりたい
ココナツ・オイルをからだにぬって
はだをこんがりきながら
うとうとしてたらくちづけされて
きゅうわたしちあがる
わたしそらとぶおじょうさん わたしそらとぶおじょうさん
真夏まなつむすめはつかまえにくい つかまえにくい

ふけのホテルのプールのなか
人魚にんぎょみたいにおよいだら
ブルーの夜空よぞらにUFOらしい
あかひかりがすぎてゆく
ホテルまどから望遠鏡ぼうえんきょう
わたしの姿すがたをのぞいてる
つめてほしい られちゃいやで
ぬれたからだでかけぬける
わたしそらとぶおじょうさん わたしそらとぶおじょうさん
真夏まなつむすめはつかまえにくい つかまえにくい
わたしそらとぶおじょうさん わたしそらとぶおじょうさん
真夏まなつむすめはつかまえにくい つかまえにくい