1. 歌詞検索UtaTen
  2. 神部冬馬
  3. 夢みるくじら歌詞

2016.7.6 リリース

「夢みるくじら」の歌詞 神部冬馬

作詞
神部冬馬,宇津木直紀
作曲
神部冬馬
iTunesで購入
曲名
空飛ぶくじら
アルバム
夢みるくじら
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ひろがるそら どこまでもつづくふどうばたけ
きみ笑顔えがおみたいな くもつけたんです
かねひびいて ドーナツをひとつつまみ
むぎわら帽子ぼうしかぜ ひかり くさにお
自転車じてんしゃ坂道さかみち二人ふたりならんでくだってきます
ぼくわらえば きみわら五月さつきかれて
つち太陽たいよう世界せかい 二人ふたりでここから旅立たびだって ふわふわしたいとおもうんです
そうぼくきみきなんです きなんです

とおかす山々やまやまからかわみず
きみなみだみたいに きらきらながれるんです
煙突えんとつけむりえたら もうかなくちゃ
うえのこってら 朝霧あさぎりります
自転車じてんしゃしながら 二人ふたりてくてくのぼってきます
ぼくうたえば きみうた五月さつきかれて
ほしひかり世界せかい 二人ふたりはまだまれたばかり ふわふわしながらいてます
そうぼくきみきなんです

自転車じてんしゃ坂道さかみち二人ふたりならんでくだってきます
ぼくわらえば きみわら五月さつきかれて
つち太陽たいよう世界せかい 二人ふたりでここから旅立たびだって ふわふわしたいとおもうんです
そうぼくきみきなんです きなんです

ゆめみるくじら/かんべとうま

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夢みるくじら 歌手:神部冬馬

リンクコード:

ブログ用リンク: