1. 歌詞検索UtaTen
  2. 神部冬馬
  3. 空飛ぶくじら歌詞

2016.7.6 リリース

「空飛ぶくじら」の歌詞 神部冬馬

作詞
江戸門弾鉄
作曲
多羅尾伴内
iTunesで購入
曲名
空飛ぶくじら
アルバム
夢みるくじら
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
街角まちかどにぼくはひとり
ぽつんとただずみずみ
ビルとビルの隙間すきま
そらてたら

そらぶくじらが
ぼくをながら
灰色はいいろまちそら
横切よこぎっていくんです

そこでぼくはふと
きみのことをおもして
いそあしとおりを
わたるところ

そらぶくじらが
ぼくをながら
灰色はいいろまちそら
横切よこぎっていくんです

そらとぶくじら/かんべとうま

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:空飛ぶくじら 歌手:神部冬馬

リンクコード:

ブログ用リンク: