1. 歌詞検索UtaTen
  2. 福山芳樹
  3. 雪解け歌詞

2011.4.27 リリース

「雪解け」の歌詞 福山芳樹

作詞
Kyoko Fukuyama
作曲
Yoshiki Fukuyama
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
もう どれだけのときぎただろう
わかれた あのから
あれから ひとりながみち
はしってみたり ころんだり

あめにぬれながら そら見上みあげて
あたたかい いいだと
わらったひとみに にじんでた
なみだわすれられない

勝手かってことばかりして いつも こまらせた
でも これだけはしんじていてほしい
いつも おもっている

ひとりできてゆくことは あまりにかなしい
うつむいて みちあるいてた 昨日きのうに さようならをおう

どんなにたのしく はしゃいでみても
なんだか むなしくて
不思議ふしぎなくらい こころはまだ
あなたを さがつづける

あふれるおも素直すなおになれたら
まれてかったと
出会であったあのわらない
はるあわみどり

ゆめばかりてごめんね いつか えたなら
うまくえないけれど 大好だいすきだよ
そして ありがとう

いつかは ゆきけてゆく きずえてゆく
さみしさに ひとをあきらめた 昨日きのうに さようならをおう
昨日きのうに さようならをおう

ゆきどけ/ふくやまよしき

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雪解け 歌手:福山芳樹

リンクコード:

ブログ用リンク: