1. 歌詞検索UtaTen
  2. 稲垣潤一
  3. 世界でたったひとりの君に歌詞

1992.5.20 リリース

「世界でたったひとりの君に」の歌詞 稲垣潤一

作詞
渡辺なつみ
作曲
桑村達人
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
あいむねきしめて
いまのこのときめきを
世界せかいでたったひとりの
きみおく
あいしてる…」なんてぼく
きっとうまくえない
だけど ずっとわらずに
きみまも
うそじゃないさ

ぎた わがままも
ときには可愛かわいいけど
やさしすぎる…」ときみ
それきりくちもきかず…

恋人こいびと関係あいだにも
大事だいじなルールがある
めぐりったあのころ
せつなさわすれないで

もとめるだけなら
いつまでも他人たにん
あたうことに もうづいて
かざりのいらない
二人ふたりになってから
本当ほんとうあいがはじまるものさ

あいむねきしめて
いまのこのときめきを
世界せかいでたったひとりの
きみおく
あいしてる…」なんてぼく
きっとうまくえない
だけど ずっとわらずに
きみまも
うそじゃないさ

月日つきひながれただけ
ゆるやかにぎる日々ひび
だけど それであいまで
うすれるはずはないよ

もとめるだけなら
いつまでも他人たにん
あたうことに もうづいて
はじめて出逢であった
いとしさをささ
本当ほんとうあいがはじまるものさ

あいむねきしめて
いまのこのときめきを
世界せかいでたったひとりの
きみおく
あいしてる…」なんてぼく
きっとうまくえない
だけど ずっとわらずに
きみまも
うそじゃないさ

あいむねきしめて
世界せかいでたったひとりの
あいしてる…」なんてぼく
だけどずっとわらずに

稲垣潤一の特集