1. 東京一年生歌詞

「東京一年生」の歌詞 竹原ピストル

2014/10/22 リリース
作詞
竹原ピストル
作曲
竹原ピストル
文字サイズ
よみがな
hidden
左手ひだりてえがいた似顔絵にがおえのよう あやふやな旅支度たびじたく
からだのこっちがわにかいたあせうすまっていくようながして
みずがおいしいあさみずだけがおいしいあさ

らしづらいのはまちのせいじゃない
らしづらいのは大丈夫だいじょうぶ ゆめがあるからさ

しりからえたスケジュールちょう
わたし長所ちょうしょ過去かこはすべて汚点おてんだとおもえるところ
わたし短所たんしょ過去かこはすべて汚点おてんだとおもってしまうところ
いずれにしてもまるであか他人たにん胴体どうたいみつけるかのように白々しらじらしく
今日きょうよごしてあるくんだ 今日きょうよごしてあるくんだ

らしづらいのはまちのせいじゃない
らしづらいのは大丈夫だいじょうぶ ゆめがあるからさ

ときに高値たかねをつけられ ときに安値やすねをつけられ
手垢てあかをかぶって とっかえひっかえのたらいまわ
やされて やしくされて 跡形あとかたくなるまで
古本屋ふるほんやちた いたたまれなさ
つまり そんなものだよ

らしづらいのはまちのせいじゃない
らしづらいのは大丈夫だいじょうぶ ゆめがあるからさ

タバコ自体じたいいってなら
まぁしょうがないかなっておもえるんだ
がたいのは タバコはあるのにいときだよ
マッチ一本いっぽんしさにあつまるんだよ
うすらさむ愛想笑あいそわらいをりつけて あつまるんだよ

らしづらいのはまちのせいじゃない
らしづらいのは大丈夫だいじょうぶ ゆめがあるからさ

今年ことし何度目なんどめだよ? と見上みあげたほほにまたゆきねる
ピカピカのギターケースをぶらげてそわそわと
あれは東京とうきょう一年生いちねんせいかな?
たとえばひとごみが息苦いきぐるしかったなら まずは自分じぶんえることだよ
さもなくば 窒息ちっそくするまでうたいきるんだ

らしづらいのはまちのせいじゃない
らしづらいのは大丈夫だいじょうぶ ゆめがあるからさ
がんばれがんばれ!! 東京とうきょう一年生いちねんせい!!