1. 歌詞検索UtaTen
  2. 米津玄師
  3. メトロノーム歌詞

「メトロノーム」の歌詞 米津玄師

2015/10/7 リリース
作詞
米津玄師
作曲
米津玄師
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめからぼく出会であうとまってたならば どうだろうな
そしたらこんながくることも おなじようにまっていたのかな

ずっとかなわないおもいばかりをつのらせていては
たがいにきずつけって った
ただおもってただなんて わけもできずに
すそさえつかめないでいた
よわかったぼく

今日きょうがどんなでも なにをしていようとも
ぼくはあなたをさがしてしまうだろう
つたえたいおもいがつのっていくまま
ひとつもらないぼく
わらばしてほしいんだ

味気あじけない風景ふうけいだ あなたがいないのならどんな場所ばしょだろうと
出会であまえもどっただけなのに どうしてだろうかなにちがうんだ

きっとぼくらはふたつならんだメトロノームみたいに
きざんでいたたがいのテンポは おなじでいたのに
いつしかすこしずつ ズレはじめていた
時間じかんつほどはなれていくのを
められなくて

これからぼくたちは どこへくのかな
すべわすれてきていけるのかな
あなたがいまどんなに しあわせでも
わすれないでしいんだ
ぼくなかにはいつも

すれちがって背中合せなかあわせにあるいていく
次第しだいえなくなっていく
これからもおなじテンポでつづけたら
地球ちきゅう裏側うらがわでいつか
また出会であえるかな

今日きょうがどんなでも なにをしていようとも
ぼくはあなたをあいしてしまうだろう
つたえたいおもいが つのっていくまま
ひとつもらないぼく
わらばしてほしいんだ

あなたがいてほしいんだ