1. 歌詞検索UtaTen
  2. 糸奇はな
  3. 忘却舞踏歌詞

2018.8.7 リリース

「忘却舞踏」の歌詞 糸奇はな

iTunesで購入
曲名
忘却舞踏
アルバム
PRAY
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ゆめ
はなのように 微笑ほほえんでいた
ゆめ
ちょうのように おどっていた
何度なんどでも
なににでも 姿すがたえて
わたしは どこからもいなくなった

あの ねがいも
あの ちかいも
さあ って、さあ って
いま とらわれていた「あこがれ」から 自由じゆうになるの
その 名前なまえ
その こころ
わすって、わすって
わたしは また わたしに 出会であ

ゆめ
かぜのように ながれていた
ゆめ
つきのように たたずんでいた
何度なんどでも
なににでも かたちえて
わたしは れられないかげになった

あの ちぎりも
あの おきて
やぶって、やぶって
いま とらわれていた「おも」から 自由じゆうになるの
その 名前なまえ
その こころ
わすって、わすって
わたしは わたしを つけ

ゆめ
とりのように うたっていた
おぼえてもないあいくちにしていた
ゆめ
姿すがたかたち輪郭りんかく
なくした わたしだけが おどっていた

さあ おいでよ
さあ おいでよ
かげになって、ねえ って

いま とらわれていた「あこがれ」を こわしてしまうの
この 名前なまえ
この こころ
ああ って
わすって
わたしは いま わたしに 出会であ

ぼうきゃくぶとう/いときはな

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:忘却舞踏 歌手:糸奇はな

リンクコード:

ブログ用リンク: