1. 歌詞検索UtaTen
  2. 綾野えいり
  3. l' entracte~chamber & pf ver.歌詞

「l' entracte~chamber & pf ver.」の歌詞 PlayStationRVita 用ソフト「レンドフルール」挿入歌 綾野えいり

2017/5/24 リリース
作詞
真名辺あや
作曲
松本慎一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
Au commencement, il y avait beaucoup d' eau.
Attire par le magnifique "Monde Bleu", Dieu fit tomber les "Graines de la Vie" par fantaisie.
Ayant recu l' Amour des Dieux, prospererent les Hommes issus de ces "Graines de la Vie".

Pourtant, L'Amour des Dieux etait une grande toquade.
Pour l' Amour des Dieux, les Hommes furent bouscules.
Et puis naquirent dans le Monde des conflits maussades.
Est-ce une bonne chose ?... Est-ce une mauvaise chose ?...

Les Dieux soupirerent.
Les Dieux perdirent leur interet pour le monde. Le Monde fut devaste.

Cependant, une Deesse versant des larmes etait reste.
Les larmes de cette Deesse devinrent une benediction.
Le monde retrouva la prosperite.
Est-ce une bonne chose ?... Est-ce une mauvaise chose ?...

Les Hommes eurent ete soudoyes.
La grace de la Deesse fut trop grande.
La deesse a decerne un peche.

La Deesse contracta les exces de faveurs que les Hommes lui donnerent.
Et puis, le Monde qui fut prive de faveurs fut devaste et, peu de vies, seules, demeurerent.
Dans un monde a la benediction perdue, demeura seule la vie.

Ou le "Monde Bleu" se dirige-t-il ?
Personne ne peut le savoir.
A quoi le "Monde Bleu" pense-t-il ? Personne ne peut le savoir.

対訳たいやく
はじめに、ちたみずがあった。
うつくしい " あお世界せかい " にかれたかみは、まぐれに " いのちたね " をとした。
まれた " いのちたね "-- すなわち人々ひとびとは、神々かみがみあい繁栄はんえいした。

しかし神々かみがみあい大変たいへんまぐれであった。
神々かみがみあい人々ひとびと翻弄ほんろうされた。
やがて世界せかいあらそいがまれた。
きものか --
からぬものか --

神々かみがみ溜息ためいきをついた。
神々かみがみ世界せかい関心かんしんをなくした。
世界せかい荒廃こうはいした。

しかし、なみだなが女神めがみがひとりのこった。
女神めがみなみだめぐみとなった。
世界せかい繁栄はんえいもどしていった。
きものか --
からぬものか --

人々ひとびと堕落だらくしていった。
女神めがみめぐみはおおきすぎた。
女神めがみあやまちに気付きづいた。

女神めがみは、人々ひとびとからあたえすぎためぐみをげた。
やがて、めぐみをうばわれた世界せかい荒廃こうはいし、わずかないのちだけがのこった。
かみめぐみがうしなわれた世界せかいでは、のこされたいのちひとえきた。

" あお世界せかい " は何処どこかうのか。
だれることは出来できない。
" あお世界せかい " はなにおもうのか。
だれることは出来できない。