1. 歌詞検索UtaTen
  2. 織田裕二
  3. 風だった時代を歌詞

「風だった時代を」の歌詞 織田裕二

1995/9/27 リリース
作詞
秋谷銀四郎
作曲
羽場仁志
文字サイズ
よみがな
hidden
あのなつ 夕暮ゆうぐれの浜辺はまべおれたちわざと つよがってわかれた
けた おもくだけた ゆめ破片かけら
あれから 度目どめなつぎて にぎやかな 毎日まいにちだけど
ガラスの都会まちで はぐれた 真夜中まよなかすぎ ぶよ
MY SUMMER WIND はげしい かぜだった時代じだい

あめのターミナル 人波ひとなみされて
ひびれたむね 地下鉄ちかてつがつぶしてく
てしない なみうえ ただよった ながぼし

あれから いくつもよるぎて
みんなにも わないけれど
なにかなくした がして
時々ときどきふと さがす
MY SUMMER WIND ままな かぜだった時代じだい

あれから 度目どめなつぎて にぎやかな 毎日まいにちだけど
ガラスの都会まちで はぐれた 真夜中まよなかすぎ ぶよ
MY SUMMER WIND はげしい かぜだった時代じだい