1. 歌詞検索UtaTen
  2. 羊文学
  3. ミルク歌詞

2019.7.3 リリース

「ミルク」の歌詞 羊文学

作詞
塩塚モエカ
作曲
塩塚モエカ
iTunesで購入
曲名
ミルク
アルバム
きらめき - EP
金額
-
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ミルクをこぼした しろまるゆうがた
あなたはまたきそうなかおをしている
もどすことなどできないってわかって
あなたはまたきそうなかおをしている

それでいい それでいい それでいいの

ミルクをこぼした しろまるゆうがた
あなたはまた間違まちがったこいをしている
もどすことなどできないってわかって
あなたはまた間違まちがったこいをしている

それでいい それでいい それでいいの

全部ぜんぶ偽物にせものだったということだけどしあわせだったということ
きみはおもったよりもよわくってぼく必要ひつようだったということ
それがしあわせだったということ ねえ 偽物にせものだったのかい?
それでいいの

いつかわるるとわかっていただろう
やるせないほどあっけない
意味いみのない毎日まいにちかさねるだけで
くやしいけどしあわ

全部ぜんぶ偽物にせものだったということだけどしあわせだったということ
きみはおもったよりもよわくってぼく必要ひつようだったということ
それがしあわせだったということ ねえ しあわせだったよね?
それでいい ぼくはいい それでいいの

みるく/ひつじぶんがく

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ミルク 歌手:羊文学

リンクコード:

ブログ用リンク: