1. 歌詞検索UtaTen
  2. 花*花
  3. 奇跡の裏側歌詞

2000.10.25 リリース

「奇跡の裏側」の歌詞 花*花

作詞
こじまいづみ
作曲
こじまいづみ
iTunesで購入
曲名
奇跡の裏側
アルバム
FOOT PRINT~花*花WORKS 2000-2003
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
平日へいじつあさ めずらしくすわれた
電車でんしゃのガラスまどに
うつ自分じぶんかお
1人ひとり目覚めざめた あさわたし
つよくなれるように
あいしてあげようとちかった

ひとよわさとぶものの裏側うらがわにある
ころんだキズや ニキビのあとも

れることもできずにいた
あのの あなたの背中せなか
いてもいいよとひろげる
わたしになれるまで
そのまで

まだあめってないけど
電車でんしゃなかには
いろとりどりのかさ

これがまちひらくころ
もう一度いちど 電話でんわするから
むかえにはなしをしよう

ひと奇跡きせきぶものの
内側うちがわにある
いやいやされるちからのことも

あのよる あなたはった
だれよりもきみぼくかってほしい」と
そうなりたい
そんなふう

ずっとてきたこと
いたこと
いつか
あいしてる」と言葉ことばにして
わかりあえるそのまで

横断歩道おうだんほどう
かざかさいろ

きせきのうらがわ/はなはな

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:奇跡の裏側 歌手:花*花

リンクコード:

ブログ用リンク:

花*花の特集