1. 歌詞検索UtaTen
  2. 花澤香菜
  3. あたらしいうた歌詞

「あたらしいうた」の歌詞 花澤香菜

2016/6/1 リリース
作詞
花澤香菜
作曲
北川勝利
文字サイズ
よみがな
hidden
あたらしいうた

大丈夫だいじょうぶなときなんて
一瞬いっしゅんもないって
づいてしまわないように

ときなかにかがやく
うつくしいものたち
かばんにぎゅっとつめこんだ

あのころわたしには
もうもどれないから
わりたいこのおもいを しんじてる

あたらしいうたは
この気持きもすくって
いきをすったらもう ここにある
あたらしいうたは
このいたみまでのせて
ゆめなかへいま つれてゆく

わらないうた

満月まんげつがぼやけるよる
ずっとこんなふうに
世界せかいえてたらいいのに

あめあがりかぜ
かすかなあたたかさ
ひとりだってづかせるの

きみたせてくれた
たくさんのものが
臆病おくびょうだったわたしえてゆく

あたらしいうたは
そのおも背負せおって
いきをついたなら ここにある
あたらしいうたが
まっすぐとどきますように
いつかきっときみつながって

しんじるべきものがわからなくたって
このままじゃだめって気持きもちは
めぐってゆく

今日きょうつづいていくよ

あたらしいうたは
この気持きもすくって
いきをすったらもう ここにある
あたらしいうたは
このいたみまでのせて
ゆめなかへいま つれてゆく

あたらしいうた
こえてる?