1. 歌詞検索UtaTen
  2. 芳屋直景(花江夏樹)
  3. 青空プレイボール歌詞

「青空プレイボール」の歌詞 芳屋直景(花江夏樹)

2015/8/5 リリース
作詞
久保巧
作曲
久保巧
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽照たいようてらすグラウンド
スパイクひもギュッとむすんで
ユニフォームにそでとおして
あししプレイボール

フェンスしあなたの声援せいえん
けたくないちからわり
ガッツポーズ右手上みぎてあ
うれしそうなあなたの笑顔えがお

通学路つうがくろ2人交ひとかわしたおはよう
夢語ゆめがたごす昼休ひるやす
夕陽眺ゆうひながめる放課後ほうかご
この時間じかんがいつまでもいつまでも

青空見上あおぞらみあげてあなたおもじて
これからさき
あこがれのつよさ、おとこらしさ、すこ背伸せのびしてるけど
まもりたい大切たいせつなonly one このさきずっと

そばにいるよなんてえたら
すこしはおおきくなれるかな
さびしいときはいつでも
あなたのもとへんで

まだまだたよりないオレだけれど
もっとちかくにってほしい
もっとつよくならなきゃ
その笑顔えがおがいつまでもいつまでも

青空見上あおぞらみあげてあなたおもじて
これからさき
あこがれのつよさ、おとこらしさ、すこ背伸せのびしてるけど
まもりたい大切たいせつなonly one このさきずっと

まぶしい太陽たいようみたいにきみらせるように
とおてしなくそうずっと

青空見上あおぞらみあげてあなたおもじて
これからさき
あこがれのつよさ、おとこらしさ、すこ背伸せのびしてるけど
まもりたい大切たいせつなonly one