1. 歌詞検索UtaTen
  2. 蓮花
  3. 命の花びら歌詞

2017.5.10 リリース

「命の花びら」の歌詞 蓮花

iTunesで購入
曲名
命の花びら
アルバム
白雪 - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いのちはなびらって
だれづかない
かんじない にらんだ…

なみだはなびらって
まだ めることできなくて

さざめく波間なみまに いっそしずめてよ
てなき孤独こどくたかぶ鼓動こどう

あお夜空よぞら
えてゆく星影ほしかげ
なげいてたって 現実げんじつなんて
らしても つめてる

はなとなれ。芽吹めぶときる…」

そっと、いま ささや

きみは いつでもわらって
むねいたみを こたえていたんだ
きみは いつでもわらって
わたしかみやさしくでた…

おも むすんで しまいんでたの
まばゆ記憶きおく みずから ほどく

いまれたそらまで
びゆくはなのように
きなくては
きみねがわたしかなえてゆく

はなとなり、芽吹めぶときた。

いまは、もうかない

なげいてたって 現実げんじつなんて
らしても つめてる
きなくては
きみねがわたしかなえてゆく

てたこころ
みずあたえるように
きてゆく

あお夜空よぞら
えてゆく星影ほしかげ
なげいてたって 現実げんじつなんて
らしても つめてる

はなとなり、芽吹めぶときた。

やっと、いま かがや

いまは、もうげない

いのちのはなびら/れんか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:命の花びら 歌手:蓮花

リンクコード:

ブログ用リンク:

蓮花の特集