1. 歌詞検索UtaTen
  2. 西沢幸奏
  3. Gray Blaze歌詞

2018.2.21 リリース

「Gray Blaze」の歌詞 西沢幸奏

iTunesで購入
曲名
Gray Blaze
アルバム
LOVE MEN HOLIC - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まぶたがらないようなやみしずかにいきふさいだ
十字架じゅうじかからめていつわかなでるアリア

こころそこがひびれていく いたにくしみをいだいて
水面みなもうつゆがんだ姿すがた 波紋はもんけるまで

いつからさとってしまったのだろうか このあいえてしまうことを

ちからしいとわめいているのは こえれるまでさけんだのは
まもるため すくうため こわしてくため ささげたいのりのなか 孤独こどくたびつづ
たたかいのかねひびつめたいかげまとほのおいま Gray Blaze

幼子おさなごのようにあやうみずからをおさ戦場せんじょう
すべてにきりがかかったようにくら煉獄れんごく

のろわれた身体からだながれるくろむしばんだひとみ
やっととらえたぬくもりのいろせてけるまで

かないでよ 一人ひとりではあるいていけないよ
かぜがかきしてく

背負せおってきていくとめたんだから むねがいくらけようと
まもるため すくうため こわしてくため ささげたいのりのなか 孤独こどくたびつづ
しんみちびきはそのさきに ひとつのつぼみいま荒々あらあらしく Gray Blaze

もしこの世界せかいからわたしだけくなってしまえば (I disappear)
ちからなく暗闇くらやみちていくゆめ何度なんどた (in a nightmare)
きっとそう、このままじゃ駄目だめだから ちかってみせてくれ (without fear)
あぁいつまでもうずくまってるこのつみ意識いしきを (just be alive)
かかえて もがいて
ゆるして ゆるして ゆるして ゆるして…

ちからしいとわめいているのは こえれるまでさけんだのは
まもるため すくうため こわしてくため ささげたいのりのなか 孤独こどくたびつづ
たたかいのかねひびつめたいかげまとほのおいま Gray Blaze

Gray Blaze/にしざわしえな