1. 歌詞検索UtaTen
  2. 西脇唯
  3. あの日君はたった一人で歌詞

1998.11.26 リリース

「あの日君はたった一人で」の歌詞 西脇唯

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あのきみはたった一人ひとりで このひろ宇宙そらけていった
かなしみとねがきしめたまま さよならもわずに かがやきになった

くだけちって 暗闇くらやみなか ほしのカケラにわるとき
こころじゅうに からだじゅうに どんなおもはしったの

おなかぜかれながら きみきみおもうよ
たたかいつづけたつよさを だれだれが わかっていたの

あのきみはたった一人ひとりで いろんな理不尽りふじんをかかえこんでいた

わすれてる「いたらなさ」をいつも おしえてくれているよ
すりれてく ビデオのなか まっすぐな「勇気ゆうき」がいたいよ

おなまちあるきながら きみきみおもうよ
たたかいつづけたせつなさ ずっとずっと わすれないよ

ひとがつくる残酷ざんこく それはいつ、むだろう…

おなかぜかれながら きみきみおもうよ
たたかいつづけたのはなぜ?だれのための つよさだったの

あのひきみはたったひとりで/にしわきゆい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あの日君はたった一人で 歌手:西脇唯

リンクコード:

ブログ用リンク: