1. 歌詞検索UtaTen
  2. 西脇唯
  3. 夕凪歌詞

1995.3.16 リリース

「夕凪」の歌詞 西脇唯

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
海岸かいがん電車でんしゃ 背中せなかわらうみたいにはしってく
すなぼこりみちかたすみ
一人分ひとりぶんかんジュース ほほにあてる

息苦いきぐるしさをごめんね 最後さいごのあたしはよくなかった
あなたの名前なまえ一度いちどんで
まゆをあげて ふりむいたかおたい

どうして二人ふたり出会であってしまったの
ひとりでもこいはこんなに きていこうとする
あいしあっていたよね きっとだれよりも

みじかくなってく電話でんわは もっとはなしたい彼女ひとのせい
こいはじめのあなたは だって
一晩ひとばんじゅうの話題わだい 毎日まいにちくれた

どうして二人ふたりえなくなってくの
さよならさええてゆける 気持きもちだけがほしい
そのままでいいんだと いつかえるように

あなたをわかりたい なにをすればよかったか…

どうして二人ふたり出会であってしまったの
ひとりでもこいはこんなに きていこうとする
あいしあっていたよね きっとだれよりも

あの夕凪ゆうなぎは…今日きょうもきれいだよ

ゆうなぎ/にしわきゆい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夕凪 歌手:西脇唯

リンクコード:

ブログ用リンク: