1. 最後のバレンタイン歌詞

「最後のバレンタイン」の歌詞 西脇唯

1996/12/21 リリース
作詞
西脇唯
作曲
西脇唯
文字サイズ
よみがな
hidden
一緒いっしょにいたいと だれよりもおもった
きりのない"大好だいすき"をかかえながら うれしかった

やさしげな2がつ街並まちなみがさざめく
ちいさめのはこう そっと二粒ふたつぶ ビターチョコレート

キスをしなくなる きしめなくなる をつながなくなる
あたりさわりのない会話かいわだけで 毎日まいにちぎてゆく

最後さいご最後さいご最後さいごのバレンタイン あなたの気持きもちは彼女かのじょいそいでる
そのうち上手じょうずなウソもつけなくて
「わかってくれよ」ってかおをするんだ あなたらしく せつなく

合鍵あいかぎはやっぱり どうしても使つかえない
ドアのまえ ポストには はいりきらない リボンがれる

"真夜中まよなか電話でんわ""ハガキの名前なまえ"彼女かのじょ分身ぶんしん
あなたの部屋へやなか ふえつづけてる づいてもまもれない

最後さいご最後さいご最後さいご約束やくそく いたさをぐっとこらえてここにいる
わせしてるカフェの窓際まどぎわ
あなたは時計とけいにしているはず たぶん今頃いまごろ……

おくれてゆくのは ささやかな抵抗ていこう
あなたはあたしを どのくらいつんだろう

最後さいご最後さいご最後さいごのバレンタイン あなたの気持きもちは彼女かのじょいそいでる
そのうち上手じょうずなウソもつけなくて
「わかってくれよ」ってかおをするんだ あなたらしく

最後さいご最後さいご最後さいご約束やくそく さびしさをぐっとこらえてあるきだす
どうしようもなくきになっちゃって
仕方しかたがないな」ってきっとうんだ あたしがさきに もうすぐ……