1. 歌詞検索UtaTen
  2. 西野七瀬(乃木坂46)
  3. ひとりよがり歌詞

「ひとりよがり」の歌詞 西野七瀬(乃木坂46)

2015/1/7 リリース
作詞
秋元康
作曲
杉山勝彦
文字サイズ
よみがな
hidden
どれくらいいただろう?
こめかみがいたくなるくらい
サヨナラをおもすと
またすぐなみだあふれる

わたしのわがままなのに
あなたは微笑ほほえみながら
ぎゅっといてくれた
頑張がんばれって…

昨日きのう
ゆめをひとつかなえるため
大事だいじひとわかれた
こいはきっと邪魔じゃまになるから
つよつよ
なりたいとねがった
ひとりよがり

らぬよるけて
一睡いっすいもできなかった
カーテンにこぼれている
朝陽あさひやんでるように

もしも められたら
わたしはどうしてたかな
だからキスもせずに
見送みおくったの

昨日きのう
ゆめをひとつかなえるため
大事だいじひとわかれた
こいはきっと邪魔じゃまになるから
つよつよ
なりたいとねがった
ひとりよがり

ホントはそうわたし弱虫よわむし
ってたから背中せなかしてくれたね
AH

いつか
ゆめがやっとかなったとき
わたしおもすわ
ひとつてて ひとつにした
これで これで
よかったかおしえて
ひとりよがり

昨日きのう
あなたにめられた
ひとりよがり