1. 歌詞検索UtaTen
  2. 諫山実生
  3. Winter Story歌詞

2007.12.12 リリース

「Winter Story」の歌詞 諫山実生

iTunesで購入
曲名
Winter Story
アルバム
名曲撰 ユメミゴコチ
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
だらしがなくて やりっぱなしは いつもたりまえ
一日いちにち一度いちど かならわたしいらつかせるの
約束やくそくしても すぐにわすれて わけばかりで
そんなに無理むりつよがらなくても わかっているのに

でもね そのひとみつめられると
何故なぜにくめない ゆるしてしまうの

言葉ことばとぎれたときわたしだけにせる横顔よこがお
少年しょうねんみたいに はしゃぐ姿すがた
ずっとわらないで Winter Story

素直すなおじゃないし とても不器用ぶきよう喧嘩けんかもするけど
だれより綺麗きれいこころをもってる わたし自慢じまん

そんな貴方あなたまもってあげたい
シーツのようにつつんであげたい

二人ふたりゆめ場所ばしょ昨日きのうよりもちかづけるように
貴方あなたわたしだけの秘密ひみつのルート
ゆっくり そだてよう PRECIOUS Story

しろかぜなか って見上みあげたそら
いつかこのとどきますように…
たかたかおもいをめて

言葉ことばとぎれたときわたしだけにせる横顔よこがお
少年しょうねんみたいに はしゃぐ姿すがた
ずっとわらないで Winter Story
ずっととなりわらっていてね

Winter Story/いさやまみお

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Winter Story 歌手:諫山実生

リンクコード:

ブログ用リンク: