1. 歌詞検索UtaTen
  2. 豊崎愛生
  3. クローバー歌詞

2016.3.23 リリース

「クローバー」の歌詞 豊崎愛生

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
おもいのままんだ ちいさなわたし宝物たからもの
いまでもこころおくでずっとずっとかがやいてる

見上みあげたそらひろくて いたいくらいにあおくて
わらないものはないと そっとそっとわけした

大丈夫だいじょうぶしんじて」正直しょうじき言葉ことば
あのころわたしに ちゃんとえるかなぁ?

ほらね まぶたじれば かんでくるの
あののままの宝物たからもの
大事だいじなものはここにあるから
まよわずにあるいてゆこう
いつのにか まだらない「わたし」へと

何度なんどもつまずきながら それでもすすんでこれた
いまはまだとおいけれど きっときっと かせて

なつかしい景色けしきあたらしい明日あした
れたそのすべてが わたしつくってる

ほらね みみませばこえてくるの
あののままのこえ
心配しんぱいないよ」「こわくないよ」って
背中せなかしてくれたから
どんなとき自分じぶんらしくわらっていよう

れた公園こうえんさくらした くらくなるまで
夢中むちゅうになって ねがめた 未来みらいへのメッセージ

ながれてく季節きせつなか大人おとなになって
わすれてしまったものを
おもすように もどすように
ばした

ほらね まぶたじれば かんでくるの
あののままの宝物たからもの
大事だいじなものはここにあるから
まよわずにあるいてゆこう
いつのにか まだらない「わたし」へと

おもいのままんだ ちいさなわたし宝物たからもの
いまでもこころおくでずっとずっとかがやいてる

くろーばー/とよさきあき

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:クローバー 歌手:豊崎愛生

リンクコード:

ブログ用リンク:

豊崎愛生の特集