1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遊佐未森
  3. 風の吹く丘歌詞

1991.9.21 リリース

「風の吹く丘」の歌詞 遊佐未森

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きみそらあこがれて
とり行方ゆくえつめた
きみだけを(ぼくは)
しんじてたあのころ

ぼくまちおろして
きみとの夢想ゆめおもいめぐらせた
いつからか(きみは)
大人おとなびてわらうよ

ときぎ やがてきみ
そらへとかけてゆく
ぼくはまだ おかうえ
ひざかかえているのに

かぜまれたびをして
いつかはおな場所ばしょもどると
はなしてた(きみを)
おぼえてる いまでも

きみそら地図ちず
ひとみえがきながら
風向かざむきがわればすぐ
見知みしらぬまちめざして
きみそら地図ちず
ひとみえがきながら
なにもかもうまくゆく」
きみ いつものくちぐせ

風向かざむきがわるまえ
はしればまだ
どうしてもえなかった
言葉ことばきみのもとへ
風向かざむきがわるまえ
はしればまだ
むねなかしまいこんだ
おもいをきみのもとへ

かぜのふくおか/うさみもり

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風の吹く丘 歌手:遊佐未森

リンクコード:

ブログ用リンク: