1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遊佐未森
  3. Silent Bells歌詞

1998.3.1 リリース

「Silent Bells」の歌詞 遊佐未森

作詞
古賀森男・遊佐未森
作曲
古賀森男・遊佐未森
iTunesで購入
曲名
Silent Bells
アルバム
Do-Re-Mimo (The singles collection)
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
街中まちじゅうかがやよるつつまれて
さざめきはじめると
なつかしい気持きもちがきみ名前なまえ
おもさせるよ

銀色ぎんいろ樹々きぎかれて
いたみさえらなかった
少年しょうねんころ

あのとききみはなしてくれたこと
ぼくにはからなかった
おともなくりつもるしろ記憶きおく
むねなかのこ

キャンドルにともしたひかり
いつまでもえないゆめ
こごえるまどうつしている

ゆきがやんだから
ほしえるから
きみいにゆく
さがした ぼくだけの 言葉ことばきみつたえたい

自転車じてんしゃ勇気ゆうきを つんではし
しろいきいて

つめたいよる空気くうきには
きみからのメッセージが
時間じかんえてひびいている

ゆきがやんだから
ほしえるから
きみいにゆく
つけた 特別とくべつ言葉ことばきみつたえたい

ゆきがやんだから
ほしえるから
ひかまちけて
ほおかぜけて
きみいにゆく
さがした ぼくだけの 言葉ことばきみつたえたい

Silent Bells/うさみもり

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Silent Bells 歌手:遊佐未森

リンクコード:

ブログ用リンク: